Automotive parts Design | Forged Aluminum Wheel(CNC machining manufacturing):IDINGPOWER [Design work & Design Management] 

Forged Aluminum Wheel(CNC machining manufacturing)for BMW E9X-M3 / SLR Mclaren

FerrariとBMW-Mの車両をベースに、エンジン本体、吸排気系、ボディ、駆動系までをトータルにカスタマイズする事業を展開する IDINGPOWER 社。同社のアルミニウム鍛造1ピースホイール開発において、デザインおよびデザインマネジメントを担当いたしました。

基本形状を鍛造成形されたベース型から、意匠面をCNC5軸切削加工機で削り出す製造加工法を採用したことで製品金型が不要となり、少量生産での製品化が可能となりました。デザイナーは意匠としてのデザイン開発に留まらず、量産段階のデザイン調整まで設計・製造を担当いただいたBBSジャパン社の開発担当者とデザイナーが協働により製品化を進め、プロジェクトオーナーであるIDINGPOWER社側の立ち位置からのデザインマネジメントも担当しました。

PAGE TOP